読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 間抜けな文章しか書けなくなってきた。上手く書いたとこで何にもならん、という自棄な気持ちがあるから。頑張ったところでどうせいつか死ぬ、という気持ちになるとやる気スイッチは入るわけもない。
 昨日、ラジオから流れてきたトータス松本の「涙をとどけて」は聴いた瞬間にゾクッとして衝動的にAmazonで購入、ダウンロードした。何にもならない日常を代弁してくれているいい唄だ。どうにか希望と意地を胸にキープしなければ。