祝日出勤中

 今日は家から職場まで片道14キロを車を使わず、走り歩いて通勤。交通量も少なく、気温も低いので快適だ。もうこの人生は、雑念を排して走るしかないのかもしれない。 
 有言実行ができない男なので、極力、月末にフルマラソンを走ることを知人には話さない姿勢だ(まっ、聞かれたら答えるけど…)。

 まだ昨日の婚カツの惨敗が尾を引いている。たかが1人に気に入られりゃいいだけなのにそれが出来ない。決定的な何かが足りない。

 最近のストレス解消法はオナニーだ。「小学生 ホットパンツ」で画像検索して閲覧する。立派なロリコンである。だが、私を犯罪者予備軍というのは間違っている。なぜなら私は街中で小学生の太ももや踝(くるぶし)を見たら満足してそれ以上は求めない。無論、警戒されないように凝視はしない。
 あとは下着やスカートのカタログ画像で大人の女性がモデルのものを拝見。私のオナニーライフの原点が下着のカタログである。
 そんな感じでやってはいけないうつ伏せオナニーを施して、もっぱら精液が薄まっている…。