読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私小説というよりコラムだが日記ではない

無題(二)[1,024字]

 『夏草や兵どもが夢の跡』

 有名な芭蕉の一句であるが、昨夜、謎野はそんな気持ちに襲われていた。

 それはまさに、夢中になって毎週見ていたドラマの最終回を見終わった後や、毎日見ていた高校野球が決勝戦が終わって閉会式が行われている最中の、季節と季節の狭間の空っぽの中に佇んでいるような、空想妄想の世界から突如として現実の空虚な檻の中に叩き込まれるような感覚を味わっていた。

 第8回AKB48選抜総選挙が終わった。昨年や一昨年にも感じなかった、何かが終わった感が異様に強く思える。結果は指原莉乃の圧勝で二連覇ということであった。謎野は3人のメンバーに12票を投じていた。一番投票した野口由芽、ランクインの夢叶わず。

 結果が出ないとなると自分の投票した票が意味のあるものに思えないかもしれない。だが、

あなたがすることのほとんどは無意味であるが、それでもしなくてはならない。
そうしたことをするのは、世界を変えるためではなく、
世界によって 自分が変えられないようにするためである

ガンジーの言葉だ。かつて報道ステーションで古賀氏が暴挙に出た際に引用しておっしゃていた言葉でもある。来月行われる国政選挙の投票もこの精神で投票に行かなくてはならない。

 選挙に出るというのはどういうことなのか?私も以前は出たことのある知り合いに散々レクチャーされたのだが、やはり人脈・金がないと太刀打ちできなさそうだ。

 そんな中、石川県で今回参院選に出馬する予定と見られる、毎年のように市議会・衆参議院選挙に出馬しては大敗している浜○茂さんに少し注目してみた。

matome.naver.jp

http://shigeeru.blog78.fc2.com/

異彩を放っている。しかし3年前の参院選は1万票を超えているところをみると病んでいる有権者が多いのではないかと危惧する。

候補するというのはどういうことか? SNSではあらゆる世の中の出来事が消費され、言い換えれば嘲笑されている。熊本地震の際の有名人に対する叩き具合を見るとそれは相当なものである。そこでこの浜○さんである。彼は「人は人を嘲笑(消費)することでしか自己表現できないのか?」と言ったか定かではないがけんか腰に自分の政策を堂々と公表し、戦っているのである。世間にいいたいことは、戦わない人間が戦う人間を笑うことだけはよしてほしい。

個人的には彼をまったく支持しないが。

 

参議院選挙は6月22日公示、7月10日投開票が行われます