土曜

書き物数件。

 

会釈をしない馬鹿女

信号待ちをしていると対向車線から軽自動車がこちら側の路地に向かって右折しようとしているので、私は後進して軽自動車が右折できるように配慮を施したのだが、軽自動車の主婦風のマスクをしたババアはこちらを凝視はするものの、会釈せずに我物顔で右折して去っていった。おそらく注意確認のためにこちらを凝視したのだろうが、そんな余力があるのなら会釈位してほしいものだ。いや、もしや私の顔をみてこれは会釈をするに値しない男だろう、と判断して会釈をしなかったのならばこれは殺意ものである。そのため一瞬、追いかけて嫌がらせしてやろうかと思ったがバカバかしいので打ち消した。

いずれにしろババアに会釈を期待する俺が間違っているのだろう。

先月、会社の車でサイドミラーを破壊されるもらい事故をした際も相手側の若い主婦が完全にセンターラインを割っているにも拘わらずまるで謝ろうともしなかった。事故を起こしたという事実を認めず、何が起こったのかすら気づいていなかったのだ。

欠陥タイプの人間が世の中には氾濫しているので気をつけましょう。

参考文献

ニュース30over : 女ドライバー会釈しなさすぎワロタ - ライブドアブログ

 

新車を注文した

半年くらいかけてようやく車を選んで注文した。

購入したのはインプ○ッサである。百万単位の高額な買い物をしてかなり珍しいことにテンションが上がっている。

 

OLのパンティーを入手した

女子高生を見て、女子高生の履いているパンティーを想像することでもっとも快感を得ている私であるが、キンコメ高橋のような法律をないがしろにする人間でないことは読者の皆様には理解していただきたい。

18歳未満の女性から使用済み下着を購入することは罪であり、最悪の場合新聞報道で容疑者として取り上げられる。しかし18歳以上の女性から使用済み下着を購入することは合法であることは確固たる事実である。ゆえに私はどうすれば女子高生のパンティーを購入することができるかを真剣に考え、18歳の女子高生ならば合法であることに気づいたのである。しかしネット掲示板で売りつける女子には16歳にも拘わらず18歳と自称し、売るものもいる。要するに自称18歳はリスキーである。やがて私は自称未成年者は危険だと判断し、20歳以上を自称するものなら安全圏内だと気づき、結局個人売買は中古品売買の法律を調べる必要もあり、次第に面倒くさくなったので業者が斡旋している通販サイトで黒髪の26歳のOLからパンティーを入手し、ようやく性欲を吐き出しているしだいである。