週末

仕事。客に感謝できない。仕事するありがたみがわからない。今年の給与明細は2ヶ月分を未だに見ずにタンスにしまってある。いくら稼いでいるとかどうでもいい。

自分にとって仕事とはつまらないことの1つに過ぎない。

自立してないからこういった思考なのだろう。

心のなかではすべて無意味だと思ってるが、育つ過程で人並みにふるまうことをある程度学習しているので外では経験で培った「自分はそう思ってないけど社会的にこの方が波風立たないだろう」というまるで市販の製品のような言動パターンを用意して過ごしている。

社会性を何とか保っているが、実際にはすべて無意味だと思っている。

最近は仕事だけでなく生の女に関心がなくなってきた。